米軍基地フリマに行った!キャンプフォスター入り口と駐車場を紹介。子供服やおもちゃ、掘り出し物がたくさんあったよ

シェアする

沖縄では米軍基地でフリーマーケットが毎週末行われています(*^^*)

通常時は必要な関係者パスも、このフリマ会場だけはいりません(*^_^*)

沖縄県民のなかにも、私のように基地に関係することをなにも知らない方もいますよね?

私はそもそも毎週末フリーマーケットが行われていることを知りませんでした。←

友達から噂で軽くは聞いていましたが、掴み合いになるとか、人混みがヤバイとか、ネガティブな話しか聞いたことがありませんでした。←どんだけ

安くて可愛いものが多い。とも聞いていましたが。。。

しかし、最近弟家族が米軍基地のフリマで可愛い服をよく購入していると聞き。。。

購買欲と興味がわきでて止まりません。←

そんなこんなで、さっそくキャンプフォスターのフリマに参戦してきましたp(^-^)q!!

結論から言うと、最高でした。←

スポンサーリンク

キャンプフォスターでの珍しい購入品

販売されていたのは子供服・おもちゃ・ミリタリーグッズ・スニーカーなどが多かったです。

特に子供関係は充実していました。

子供用自転車が2000円とか。(@_@;)

出展者は基本的に米軍関係者なので、アメリカの絵本やおもちゃが珍しい&可愛くて、見ているだけでも楽しかったです。(*^_^*)

中には新品を多く扱う業者?さんもいますが、ディスカウントしてくれるのでちょっとお得に買えちゃうかも?笑

出遅れたせいか、当初の目的だった息子の服は全然買えませんでした(T_T)

我が家の購入品

新古品を定価の5分の1の値段でゲットできました\(^o^)/

↓定価が気になる方は見てみてね。笑

これ、なかなか中古が出回らないんですよ。

仕事用なのでプライベートではありませんが。笑

さらにこちらも。

こちらは使用感はあるものの、定価の10分の1のお値段でゲット(●^o^●)

託児所は財政が厳しいので、非常に助かります\(^o^)/

一般の方にはまったく参考にならなかったかもしれませんが、こんな珍しい物も売ってるよ♪ という情報です。笑

他にはポケバイなんかもありましたよ(@_@;)

状態もめちゃ綺麗でしたし、息子がめっちゃ欲しがっていました(^_^;)

買うと思いそうなので値段は聞いていませんが、一体いくらで販売していたのやら。(@_@;)

キャンプフォスターの場所とフリマ会場入り口の行き方。駐車場はどこ?

キャンプフォスターフリマ会場入り口

キャンプフォスターのフリマ会場入り口は北谷町の58号線沿いにあります。

カメラのキタムラの道向かいです。

キャンプフォスターフリマ会場への行き方

少しややこしいのですが、那覇方面から来る場合はカメラのキタムラを通り過ぎて、沖銀の信号でUターン。

読谷方面から来る場合は、カメラのキタムラが見えたらすぐ左です。笑

キャンプフォスターのフリマ入口

これは読谷方面からのストリートビューです。

この青いトイレが目印になると思います(*^_^*)

当日はゲートが開いていますし、看板が出ています。

ですがフリマ中でも、1時間ほどすると看板がしまわれていることが多いです。

が、入れますのでご安心を。笑

キャンプフォスターの駐車場

キャンプフォスターの駐車場は

フリマ入口からすぐ左側です。

駐車場と会場が遠いということもないので安心です♪

キャンプフォスターのフリーマーケット開催日と時間2018

キャンプフォスターで行われるフリーマーケットは

開催日:毎月第1週の土・日

時間:12時~15時

雨天時やその他の理由で中止になることがあります。

フリーマーケットの情報は

問い合わせ 098-970-5829

↑こちらで確認できます\(^o^)/

まとめ

私たちは今回、急きょ行くことになったので14時くらいに到着しました。

それでもけっこうにぎわっていたので、ちゃんとオープンに合わせて行けばもっといいお宝に出会えたかもしれません。

来週は別の基地のフリマに参戦してみようかと企てています\(^o^)/

。。。が、ついつい買いたくなっちゃうのでどうしようかな。笑